Any

 まだない後ろ向きなしつもんとこたえ

痛い指摘系


Q. そろそろ皆飽きるんじゃねえの?偽春菜は公開停止なんだよバーカ。

A.

というか、開発動機とか読みましたか。読みませんよね、普通。

私がこうして偽春菜に関するページまで作ってしまったのは単なる酔狂だけではなく、このソフトウェアの命運がこんな形で尽きてしまうのが忍びないからです。私的には偽春菜はまだマイブームではありません。ネタも固有名詞系がちんぷんかんぷんで8割がた笑えません(苦笑)。でも、無限に近い可能性がある、というだけで私は偽春菜に期待し、今日もパソコンのずれた時刻を修正してもらっています。このソフトには明るいか暗いかは分からないけれども"未来"が存在するのです。そのことにたまらない興奮を覚えるからこそ、私はリソースを彼女とその相棒に割くことが出来ます。私と同じ考えのユーザーは決して少なくはないと思うんですよ。逆に言えば未来を、可能性を失った彼女を、それでも「萌えー」などと言ってデスクトップに住まわせ続けることは残念ながら私には出来ません。だからこそ、止まりかけた時計がまた元気に動き出すことを願っているのです。

ついでに言うとブームに乗って考えも無くドコモのi-modeを契約しちゃうようなぬるい客は全然ターゲットではありません。なゆきとも呼ばれるひとはアイではなくエッチ"なのです。

NAYUKI制作系


Q. 見た目はへたれなのにちょっと本格的に作ろうとすると途端にペイントか。極端すぎるんだよボケが。

A.

BMP形式の仕様は『なゆきとも呼ばれるひと』を簡単に越えられる可能性を持った形で策定/リリースされています。お絵かきできるけどいくら頑張ってもなゆきとも呼ばれるひと越えるのは無理や、アホというアプローチではピンを大きくオーバーしてしまいます(意味なし)。ペイントよりその方がやる気が出ますか。そこが我慢のしどころではないのかなぁ?


偽春菜系


Q. 公開しろよ。

A.

「公開」という言葉はオープンって感じで何となくいい雰囲気漂わしてますが、どんな人が寄って来るか判ったもんじゃありません。さらに怖いメールなんかが届くと公開停止にせざるを得ません。最も分かりにくい言い方をすれば公開というのは同時にあらゆるリスクを背負い込むことであって、さらにフリーウェアだと一銭の儲けにもならないのにサポートに追われまくられたりする自虐的行為に近いが儲けが目的ではないので何が幸せかは人それぞれなんです。ユーザー数が激増した結果、逆に公開停止で各方面から惜しむ声が聞かれるのは別に意外でも何でもなく全く当たり前のことで、喋りがワンパターンで文章力もセンスもヘボい"荒し"の横行であちこちの掲示板が荒れ、なんの罪も無いペルソナベンダーまで面白くない思いをしているのも当たり前のことです。不幸な現実ですが。ともあれ、そんな単純に公開できたら誰も苦労はしないのよん。今は温かく見守ってね。

人が思い描くような単純な明るい未来を実現するには今の偽春菜はあまりにもか弱いです。

戻る