Any

( 2002/02/03 )

私は小泉さんは頭の良い人だと思ってたんだよね。
頭が良いといっても政策立案能力だとかそういうのではなく。
ペテン能力(爆)というか、メディアを利用して国民の人気を上手く掴む
能力に長けた人だと。こういう資質はこれからの政治家(というか政治屋)
としては絶対に必要なものだと思っているので、小泉さんが
理想の政治家像(というか政治屋像)に映ったんですよ。

失点は巧みに有耶無耶にし、得点は派手にアピール。
分かりやすい言葉で舌を振るい、自分が有権者に近い目線を持つ
ことを強調し、素人目に分かりやすい対立概念を作り上げて、
常に自分が善玉であることを印象付ける…とか。

で、大事なのは空気がちゃんと読めるかどうかなんだけど。
今回のNGO騒動で遂にボロを出してしまったと。
まぁ、そこまでの人だったということなんだろうけれども。

天下を取りたければ希代のペテン師を用意すること。
少なくともこの国では、それが一番手っ取り早い。
本当はさ、各政党が自分達の持っている政策を分かりやすく提示し、
十分な情報を得た有権者が選挙で断を下すのが正しいあり方なんだけど。
この国の人は箱の中身より箱の飾りや見た目で選んじゃうからね。
何も考えなくて済むしね。

「直感」ってか?


戻る